しっぽの周りで世界は回る

cariie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おりょうり( 6 )

ナスのトマトソースパスタ

市販のパスタソースにちょっと手を加えて、結構本格的なパスタを楽しむ事ができます。

用意するのは、
トマトソース、100円くらいで売っているもので、ミートソースとかでも大丈夫です。

トマトペースト、160円くらいだったと思いますが、パスタコーナーにあまり主張せずにおいております。

本だし、大さじ1くらい。これがびくりするほど、美味しさを産んでくれるんです。

普通の油と、エクストラバージンオイル。普通の油でナスを炒めて、エクストラは、仕上げにかけます。

パルメザンチーズ。これも、ソースにあらかじめいれておくと、コクがすごく出るんです。

材料が揃えば、あとは簡単。

ナスをたっぷりの油で、弱火で塩をかけて、蓋をして、完全に火を通します。20分くらいでしょか。

ナスに火が通ったら、トマトソース、本だし、パルメザンチーズ、トマトペーストを入れ、火を止めます。

茹でたてのパスタをいれて、混ぜる時に、エクストラバージンオイルを適当にかけます。

混ぜたら、出来上がり〜。

材料を揃えるのが、一番面倒臭いほど、簡単に出来ちゃいます。
[PR]
by cariie | 2012-08-16 13:58 | おりょうり

キャベツで水炊き

我が家では、ちょっと変わった水炊きをします。

キャベツを使うのです。

他に違う点は、しめが、うどんではなく、チャンポンというところです。キャベツの水炊きは、チャンポンが断然合うんですv

大根を煮て、煮立ったら塩をして30分ほどおいておいた鶏モモ肉を入れます。鶏に火が通ったら、キャベツ、練りもの、えのきを入れて、ふたをして、火を通したら出来上がり~。

ポン酢に小口ネギを入れて頂きます。これが、美味しいんですよ~。人に言うと、いつもびっくりされるのですが、本当に美味しんですってば。

今日も、このキャベツ水炊きで温まりました。
[PR]
by cariie | 2011-12-23 22:17 | おりょうり

照り焼きチキン

簡単照り焼きチキンです。

鶏モモ肉を、皮を下にして、熱したフライパンに置き、ふたをして、弱火にして、完全に火を通してしまいます。皮目に少し焦げ目がつくのが理想。

火が通ったら、皮目を上に反し、めんつゆ、みりん、水を2:2:1の割合で入れて、とろみがつくまで煮詰めます。

お肉を皿に上げて、食べやすい大きさにカットしたら、煮詰めたタレをかけて、出来上がり。お皿でカットするのは、大事な肉汁が、こぼれちゃうから。この肉汁とタレが混ざって、結構本格的な味になるんですよ。

今日は、味付けする前の火が通ったチキンをねこちゃんずに上げてみました。キャットフード以外のものを上げるのは、初めてでした。皆、とっても気に入ってくれて、驚いたような顔をして、食べていました。そんなに美味しかったんだ~。

その後も欲しがったのですが、あまり沢山上げて体に悪かったらいけないので、最初の一回のみ。また、いつか照り焼きチキンを作るときには、食べさせてあげるね。
[PR]
by cariie | 2011-08-23 22:47 | おりょうり

ふわふわ白うさぎのケーキ

これ、めちゃくちゃ簡単なのに、びっくりするくらい美味しいんですよ。「手作りなの。」と言うと、「ええー!?」と言われて、ふふふの顔になっちゃいます。

材料 マシュマロ(カップ2強) 生クリーム(2カップ) 無塩クラッカー(20枚) アラザン(適宜、無くても大丈夫ただの飾りですので)

1、クラッカーをビニール袋に入れ、叩いて砕く。

2、砕いたクラッカーを丸い形のボールに敷き詰める。1/4ほど残しておく。

3、生クリームの半分量で、マシュマロを溶かし、溶け切ったら、残りの生クリームを入れひと煮立ちさせる。

4、ボールに流し込み、残しておいたクラッカーを上に乗せる。

5、ラップをし、40~50分冷蔵庫で冷やして固める。

6、皿に反し、アラザンをふって、飾り付ける。出来上がり~。

お好みで、中にイチゴやバナナを入れてみたり、ラズベリージャムをひいてみたりして、アレンジも色々楽しめます。ふわふわとして、コクのある味で、でも、この分量で甘さ控えめ。女性が好きなタイプの味になりますよ♪ 
[PR]
by cariie | 2011-07-01 22:41 | おりょうり

塩やきそば

昔々のメモ帳が見つかり、そこに塩焼きそばのレシピを走り書きしていました。作ったことがあるかどうか覚えていないのですが、なんとなく美味しそうなので、書いておこうと思います。

材料
やきそば ニンジン しいたけ エビ イカ ベーコン 小松菜 ゴマ油

1、ニンジン、しいたけを炒め、皿に出す。

2、エビ、イカを炒め、皿に出す。

3、やきそばの袋にフォークで穴を開け、1つにつき1分加熱する。

4、ベーコンに火を通し、麺を入れほぐす。

5、全部の具と小松菜を入れ、少量の水で塩コショウを溶き、全体にまぶし、ゴマ油で風味をつけて出来上がり。

たぶん、テレビで見たものを走り書きしたんだと思います。分量が全く書いてないのですが、これなら簡単で目分量で出来ちゃいそうですよね。3は、最初にやちゃってもよさそうですよね。少量の水で塩コショウを溶くというところが、ポイントでしょうね~。自分だったら、そのままパッパと振りかけちゃうところでした。
[PR]
by cariie | 2011-06-28 22:15 | おりょうり

枝元なほみ先生のカッテージチーズ

うる覚えなんですが、「枝元なほみ カッテージチーズ」と検索でいらしてくださった方がたくさんいらっしゃいまして、まだちょっと覚えているうちに書いておこうかと思います。

牛乳2カップ
お酢大さじ1

1・沸騰してこぼれてしまわないように、牛乳を中弱火にかけます。

2・沸いたら、火を止め、お酢を加えます。ちょっと混ぜます。

3・そのまま放っておいて、モロモロが出来てきたら、ざるに上げて、カッテージチーズとホエー(乳清)を分けます。


なほみ先生は、ブロッコリとしめじをこのカッテージチーズで和えていらっしゃいました。それを、カッテージチーズの白和えと呼んでいらっしゃいました。

1・カットしたブロッコリーとしめじを、カップ1/4くらいのお水を加え、フライパンにふたをして、蒸し煮にする。

2・ブロッコリーとしめじに火が入ったら、カッテージチーズにお塩を適宜加え、一緒に和える。出来上がり。


残ったホエー(乳清)は、出汁入らずのおみそ汁として。そのまま温めて、ニラと油揚げとキムチ、そしてお味噌を入れて、混ぜるだけ~。

NHKで放送されていたので、もう少ししたら、ホームページにもレシピが載ると思います。今月号のNHKテキストには、レシピが絶対載っています。そちらの方が、確実です。私、うる覚えなので、分量ちがうかもです・・・。
[PR]
by cariie | 2011-06-17 22:17 | おりょうり