しっぽの周りで世界は回る

cariie.exblog.jp
ブログトップ

今頃はきっと…

我家ペット納骨堂にて、長寿自慢が行われているんだろうな~。

今までの最長老は、19歳で亡くなった猫のにゃっひゃんだったのですが、タローは20歳でしたからねぇ。

はっはっはっ、とただ犬らしくしているのが自慢げで、ニャッ(-_-メ)カチン とくるかもにゃ~。いっつもにゃっひゃんとタローは、のんびりさんとチャキチャキさんで、そんな感じだったからねぇ。

そして、めちゃデカかったけれど名前がミニーちゃん、が心配して間に入ってとりなしてたのよね。

ミニー(♂)に憧れて家に来ちゃった、ちび子(♀)に惚れてしまった白猫の、チロ(♂)がそこでこんがらがって、結局空いたタローの横に種を超えてタローラヴねこ、マネちゃんが寝ちゃう。にゃっひゃんを師と仰いでいたプーちゃんが、にゃっひゃんと一緒にそれを呆れて見てる、と。

今眠っている子達全員は、絶妙に居た時期が重なるので、結局皆が仲間になるな。寂しくないね。

あ~、しかし霊園の他のワンちゃんネコちゃん、すみませ~ん、うるさいでしょうねぇ。
[PR]
by cariie | 2008-07-14 21:24 | from mobile