しっぽの周りで世界は回る

cariie.exblog.jp
ブログトップ

汚部屋気味

「汚部屋女子は、見知らぬものを大人買いしてしまう。」

と、汚部屋克服のブログを書いていらっしゃる方の名言を目にしました。

そのとおりでございます!

私は、ゴミは捨てられるのですが、ものをまとめて買うのが好きで、置き場がなくなっても買ってしまい、整理整頓も苦手なので、どんどん汚部屋にしてしまいます。

今頃反省しても遅いのですが、新築のお家で2年。すっかり生活じみた汚家になってしまいました。

ありがたいことに(?)ゴミは、ばんばん捨てるのが好きなので、古いものやゴミは溜まっていきません。新旧入り乱れての汚部屋にはならないのですが、使い切るのはいつなんだ?という量の新品の色んなものが溢れてる、新品汚部屋になっています。

でも中には、新品でもないのがあって…。

洗濯物を畳むのが、むかしから嫌いなんです。

一人暮らしで、家が大きいので、乾いた洗濯物を置けるスペースが十分にあります。それに甘えて、その上に積んでいく生活をしてしまい、夏のものも冬のものも積み重なって山になっています。

時々思い立って、洗濯物も含め全てを片付けて、スッキリするのですが、またしばらくはだらしない生活を送ってしまい、元の木阿弥です。

こんな私だから、結婚はしたくない、てずっと思っていて、結局本当にしませんでした。料理と人のお世話は好きなので、ホームパーティをよくします。来た人からは、家庭を持つのが向いてるのに!と言われますが、大量買い込みに片付けられないという、恐ろしい欠陥があるのです。

中村江里子さんという、昔フジテレビのアナウンサーだった方で、今はフランスで暮らしていらっしゃるのですが、この方がものすごい整理整頓の達人なんです。

こいうい方は、片付けもお上手ですが、買う時からとても熟慮して買われるようなんです。なので、買う時からその物のしまう場所が決まっているんですよね。余計なものも買わない。そして、とてもこまめでいらっしやる。

きちんとした人は、筋が通っています。

素敵だな~、と多分人とは違った憧れの目で江里子さんを見てしまいます。
[PR]
by cariie | 2014-11-23 15:25 | ブログ