しっぽの周りで世界は回る

cariie.exblog.jp
ブログトップ

夢の着物、最終目標に

血液検査結果にてダイエットを始めたのだけど、今何とか順調に続いていて、ひとつ叶えてみたい目標が出来た。目標というよりは、私にとっては叶わぬ夢だったこと。

着物を着ること。

昔の言葉でいう、肉付きよすぎのうえ、出胸出っ尻(でむねでっちり)体型の私は、平面に着る形になっている着物には、1番不似合いな体型。美しくなる為に着る着物に、必ず悲しい思いをするからと、母が今まで着物を着ることを許してくれませんでした。

母は、小さい頃から着物を頻繁に着ていたので、着物は体の一部のようなもの。もう感覚になっている着物を着た時の仕上がりが、着る前から分かります。決して意地悪で言っているのではなく、私のことを思って言ってくれているのが分かっているので、今までそれに従う事に異論はありませんでした。

でも、憧れが消えることはありませんでした。卒業式でも、成人式でも、素敵だなぁ、と友人の着物姿を見ていました。

今回、血液の状態と共に体型にも、少し結果は出て来ているのですが、体質だからか、胸とお尻は全く変わりません。今後、体型的に細く成れても胸とお尻の大きさはさほど変わりが無いと思います。

そこで、着物の夢を叶えるため、最終的に乳房縮小手術と臀部脂肪吸引をしようと思っています。大きすぎる胸もお尻も、何にもいいことないですし。でも、脂肪吸引は手の届く価格なんですが、乳房縮小は目茶苦茶高額なんてすよねぇ…。

ま、いつになるかも分かりませんので、コツコツお金を貯めて行こうと思います。着物は、上品なものがいいなぁ。髪もきちんと結って。そんな事が出来たら、記念写真をちゃんと写真館でとってもらおう。

ようし、がんばるぞ。
[PR]
by cariie | 2008-09-12 19:54 | ブログ