しっぽの周りで世界は回る

cariie.exblog.jp
ブログトップ

ルンバのお手伝い

b0048310_11164725.jpg


久し振りに自分で掃除機をかけていたら、スイッチに触ってしまったのか、ルンバ(自動掃除機)も動き出して、コレハ ボク ノ シゴトナノデス とでも言っているように、ピコピコいいながらお掃除を手伝ってくれました。ちょっとペットのようで、可愛かったです。

だいたい、なぜ自分で掃除機をかけないかといいますと、掃除機が古いんですよっ!これは私が東京で学生生活をしていた頃のもので、十何年も前の、貧乏学生が買う1番安いタイプのもの。も~、なんの機能も付いちゃ~いません。ローリングブラシどころか、強弱さえも付いてないんです。何とか床の埃は取れますが、排気の空気清浄なんてものもないので、掃除後なんだか空気が埃っぽいんですよね。強弱無いから、何にでも吸い付くし、面倒臭いんですよぅ。でも、そういう単純構造のものって壊れ無いんですよね…。

実は、洗濯機も同じくでありまして、学生時代からのお付き合いです。腐れ縁。トホホ。
[PR]
by cariie | 2008-09-15 19:30 | ブログ