しっぽの周りで世界は回る

cariie.exblog.jp
ブログトップ

医療過誤

姉が入院施設で医療ミスに会い、緊急事態となった。なんとか救急病院にて一命を取り留めた。

しかし病院は、ミスを認めず責任逃れのために、まだ意識が朦朧としている姉を退院させると言い出した。

退院させるにあたっての、陳腐な言い訳を全て論破すると、結局まだ体力が回復するまではそこに居させる事を認めたが、「色々知ってるんですね。」と捨てぜりふを残していった。

そう、入院、介護、裁判、私の見た目からは予想も出来ないだろう事を経験して来た。どれも普通レベルの事ではなかった。色々、知りたくもないことを知っている。

こんなお嬢ちゃん、簡単に言いくるめられるだろうと思った傲慢さ。そう思って高を括っていた算段が崩された時の醜態。人の命を守る場所の、醜い正体をまたひとつ知った。

早く転院させてやりたい。
[PR]
by cariie | 2008-08-18 21:59 | ブログ