しっぽの周りで世界は回る

cariie.exblog.jp
ブログトップ

やっぱり注射は嫌いっ

あまりに体調が悪いので、今日は決死の思いで採血してもらった。いつもさせないので、先生がものすごく嬉しそうだった。本当?今日は気が向いたの?血ー採るよ~!! 



折角先生が興奮して看護婦さんを呼んでくれたんだけど、血が出ない~。刺しても、刺しても、やっぱり出ない~。むおー!なんでいつもこうなんだー!! 



日頃採血をしないのは、血を見ると気が遠くなるのが一番の理由なんだけど、この血管が出てこないのと、刺しても血が出ないのと、血が出ない血管に針を刺されるのは、ものすごーーーーーく痛いのが、いやなんだーーーーー。



一度、先生のところに戻って、血が出まへん



と言ったら、



体調が変わったら、また出るかもしんないね、今度にする?



と言われたので、



次、また気が向くのは三年後ぐらいです



と言ったら、



血~、採って~



と先生が叫んだ。



はいっ!絶対に採ってみせます



と看護婦さんも、日頃に無い迫力オーラを出した。




先生自ら腕をナデナデされて、この血管はいける!という指示と、看護婦さんの執念で、やっと採れた。もうぐったり。刺し後が、ブツブツしとるぅ



血液検査は来週まで出ないので、いちおう心電図やら、動脈硬化検査までしてもらったけど、異常なし。あ~、もうこの体調の悪さはなんだんだいー。


[PR]
by cariie | 2008-07-26 23:33 | ブログ